HOME >  OHSACHIの土地活用 > 貴方の資産はどんなかたちをしていますか?
OHSACHIの土地活用 あなたの資産は、今どんな“かたち”をしていますか? 5つの事業モデル 作品集・事業例 GALLERY 建築とディスプレイ トピックス長寿社会支援交流会セミナー情報 関連サイト 安心介護 家族会議OHSACHIへのアクセス 06-6390-2161 06-6390-0866 ohsachi@ohsachi.co.jp お問い合わせフォーム
土地活用

あなたの資産は、今どんな“かたち”をしていますか?
  • 親から受け継いだ有形無形の資産
  • 自ら築いて来た汗と涙の結晶

資産の形は、様々な経緯や要素から成り立っています。
その資産をさらに活用することは、
あなたの歴史と今日までの努力の結晶に
新たなエネルギーを吹き込む大事業に他なりません。

しかし、それは、リスクを伴うとても決断のいる大変な仕事です。 何億もの資金を手当てして、その返済はあなたの自己責任のもとですべてを処理していかなくてはなりません。

すべてが、順風満帆に事が運ぶとは限りません。
今までにも、重くのしかかったプレッシャーに押し潰されそうになった経験をお持ちかも知れません。

もしあなたが、大手メーカーやブランド志向に偏り、安易なリスクヘッジに満足されている方ならば、本サイトをご覧になる必要はないかも知れません。

ページの先頭へ
  • 顧客のニーズを的確に捉え
  • 顧客満足を最大限に引き出す
  • きめ細かくその感性に働きかけ
  • あなただけの企画を実現する
  • 永年にわたる集客にこだわり
  • 価格競争に巻き込まれない

オンリーワン事業の展開をお考えならば、
きっと、私たちのブレーンパワーがお役に立つと自負致しております。

新規参入あり、過当競争あり、
一口に有効土地利用と言っても、生易しいものではありません。

満室保障は、事業主に一服の安心感をもたらせます。
大手ならば安心とお考えになるのも最もで、うなずける点もあります。

しかし実のところ満室保障も、一つの保険でしかないことも理解しなくてはなりません。 いつまでも満室を保障するものではありませんし、賃料の見直しも2年ないしは3年毎にやってきます。

相場が下がれば当然保障も下がりますし、空室入替え時の免責もあります。
当然、業者には保証料を支払わなければならないのです。その点はしっかりと認識しなくてはなりません。

 

ものづくりの視点をしっかり見据え以下にご説明致します内容がぎっしり詰まった事業形態をとることが先ず優先すべき事と考えています。

ページの先頭へ
経営資産ブラッシュアップ

はじめて投資を行いビル・マンション等の事業を立ち上げられるオーナー様。
事業・資産をすでにお持ちで老朽化やデフレ状況の中での総合的な資産形成の見直しも重要なこととなります。
OHSACHIでは、オーナー様の新規事業の立ち上げや、既存物件の統廃合などの経営資産ブラッシュアップコンサルタントも行っております。

ともあれ、事業家のものづくりとは…

マンション経営ならば国民の住生活を担い、貸店舗は商業空間として産業の一部を担います。
倉庫や貸ビル、高齢者施設に至るまで、すべての事業が社会資本に組み込まれます。

個人投資とは言え、市場原理が働く社会的事業である事に変わりはありません。

私は、次代に引き継ぐ社会の基盤整備を、自己責任で行う事業をなさっていると解釈しています。

 

そんな大切な事業のお手伝いをできることに誇りを感じ、私も真摯に取り組ませて頂いております。 しかも、概ね30年という時の中で実に多くのものを学ばせて戴くことも出来ました。

常に、オーナー様と共にユーザーへの"感動提供"をテーマに仕事に取り組んでおります。

資産の再生や新規事業での迷いや不安等がございましたらお気軽にご相談ください。ご一緒に取り組ませて頂ければ幸甚です。



次のページへ
ページの先頭へ